概要

介護従事者の負担軽減や業務の効率化による職場定着を支援するため、介護ロボット等の導入を推進します。

ア)介護ロボット機器
 ①移乗介護、入浴支援機器 100万円/ 台
 ②移動支援、排泄支援、見守り・コミュニケーション支援、介護業務支援機器 30万円/台
イ)見守り機器導入に伴う通信環境整備 750万円/事業所
ウ)ICT導入(事業所規模に応じて) 100万円~260万円
公募期間
 〜 2022年8月19日
補助金額
ア)ウ)1事業所当たり上限300万円、イ)1事業所当たり上限750万円
補助率
1/2 又は3/4
対象経費

■ 対象者
秋田県内で介護サービス事業所を運営する者

■ 要件
詳細ページから、補助金交付要綱をご確認ください。

■ 補助対象経費
ア 介護ロボット機器
①移乗介護、②移動支援、③排泄支援、④見守り・コミュニケーション、⑤入浴支援、⑥介護業務支援 の分野で介護従事者の負担軽減効果のある介護ロボット
イ 見守り機器導入に伴う通信環境整備
ウ ICT導入
記録業務、情報共有業務、請求業務を一気通貫で行うことが可能な介護ソフト及びタブレット端末など
※その他、詳細については「秋田県介護ロボット等導入推進支援事業費補助金交付要綱」を必ず御確認ください

実施者
県長寿社会課(TEL:018-860-1364、E-mail:chouju@pref.akita.lg.jp)
詳細ページ
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/57905