概要

取引関係における発注者が、インボイス制度対応のITツール(受発注ソフト)を導入し、当該取引関係における受注者である中小企業・小規模事業者等に対して無償でアカウントを供与して利用させる場合に、その導入費用の一部を支援します。

■締切日
 5次締切分  2024年7月19日(金)17:00
 6次締切分  2024年8月23日(金)17:00
公募期間
 
補助金額
(下限なし)~350万円
補助率
中小企業・小規模事業者等:2/3以内
その他の事業者等:1/2以内
対象経費

■ 対象者
中小企業・小規模事業者、その他の事業者等
(製造業、建設業、運輸業、 卸売業、サービス業、小売業、 旅館業等)

■ 要件
・gBizID プライムを取得していること
・独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する「SECURITY ACTION」の「★ 一つ星」又は「★★ 二つ星」いずれかの宣言を行うこと

詳しくは詳細ページをご参照ください。

■ 補助対象経費
以下の要件を満たすソフトウェアのクラウド利用料(最大2年分)
※契約する受注側のアカウント総数のうち、取引先である中小企業・小規模事業者等に供与するアカウント数の割合を乗じた額が補助対象経費とする。

①対象ソフトウェア
インボイス制度に対応をした受発注の機能を有している、クラウド型ソフトウェア
②ITツールの機能要件
インボイス制度に対応をした受発注の機能を有しているものであり、かつ取引関係における発注側の事業者としてITツールを導入する者が、当該取引関係における受注側の事業者に対してアカウントを無償で発行し、利用させることのできる機能を有するもの

実施者
経済産業省事業
詳細ページ
https://it-shien.smrj.go.jp/